お客様のおもしろRC作例ご紹介

本日お客様が、おもしろいRCカーを製作されたとのこと。

早速見せていただきました。

車両はこれ。

一見すると、タミヤ製のフィギュアが乗った格好いいクローラー。
各所塗装も凝っていてとても格好いいです。

ですが、もう一つギミックが・・。

センターグリルになにやら怪しげ?なカメラが・・・。


そして荷台部にはなにやら発信器が・・・。

そして・・。

FPVヘッドゴーグル・・。

もうおわかりでしょう・・。

つまりこういう事です!


ヘッドセットから映像を覗かせてもらいました。

この状態でラジコンカーを操作できるわけです。まさにバーチャルとリアルの融合!

お客様に聞いたところ、あまり速すぎる車だと操作が難しいそうです。
むしろクローラーくらいの遅さがちょうどいいとのことです。
お客様はこれで野原を走って遊んでいるそうです。
実に楽しそうですね!

ドローンや空撮機材の進歩で、お手軽にこういう遊びもできるようになりました。

ちょっと自分でも作ってコースで走らせてみたくなりますね!

O様ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする